こんにちは
花澤です

今日は有料プログラムで
実際にあったことを
紹介します

そこから勝手に
階段の踊り場理論ってのを
見つけました

あなたは問題に対し
のりしろや
踊り場を持っていますか?
意識していますか?
え〜
先日
乙女のみが集まる
有料プログラムの中で

とある 乙女が
こ〜言いました

===============

花澤さんに教えていただいた
自分を好きになる事の意味

⇒自分を、今の状況を許してあげて、
自分にありがとー!!を言う

これが出来る様になってから、
本当に、楽になりました♪

===============

乙女さん
有難う〜

ざっくばらんに言うと
これが
許す

自分を好きになる

自分を信頼出来る

自信

結果的には
許す

自信になります
読者さんと
リアルに花澤に関わってる人は
この辺に大きな溝があります

多分
読者さんだと

自分を好きになるとか
自信をつけるとか
他人さまを愛するなんて
言われたら

直に
自分に
自信つけたり
愛そうとしちゃいませんか?

ウンウン わかったぞぉ〜
って

でも 結果は

やって できないか
変わらない自分を見るか・・・
どちらかです

やってもできないじゃないですか!
(バカにしてるんですか)

または

できない自分は もう・・・
どうしようもないですよね〜
(しっかり教えてない花澤が悪いよね)

って 私に対し
メールをしてくるんです・・・
まず
この乙女が言った

許すことが≒自信を
を理解するためには

のりしろの部分が
必要なんです

うまくいかない人ってのは

えーと
例えば
封筒を作ろうとして
紙の辺と辺を合わそうとしている
状態なんです

この のりしろが
どれだけ しっかりしているかが
封筒を丈夫にするにあたり
重要なんです

カタチをしっかり造って
行くにあたり
大切なんです

結果が出ない人って

問題という辺と
あなたという辺を
合わせようとしている

のりしろを無視というか
俯瞰できていないから
つなぐ ものを 意識していないんです

階段で言ったら
次の階(ステップ)に行くために
踊り場がありますよね?

ついでに
踊り場の意味を調べました

踊り場とは、
階段の途中に設けられた
幅の広い平坦な面のことです。
階段の方向転換や、小休止、
転落の危険を緩和するなどのために
設けられます。

デパートなどでは休憩場所や
化粧室として利用されているケースも多く、
踊り場を設けることで
階段の負担感が軽減されます。

だ そうです

問題という 今の階と
未来のあなたという 上の階

その途中には
方向転換や転落防止の為
踊り場が必要なんですってこと

階段=上下のエネルギーに対し
踊り場=平らなエネルギーという
異物がセットになって

問題を解決をさせていくんだなぁと
考える きっかけを
頂くことができました

実際のプログラムの場合
私が のりしろになったり
踊り場になります(笑)
踊ってはいませんが・・・

難しいかもしれませんが
あなたの
のりしろ視点
踊り場感覚って
どんなものでしょうか?
ではでは〜
今日が あなたにとって
最高な1日でした。

だとしたら
何をしたら最高だったと
言えますか?

本日も
有り難うございました!

【あなたからのお悩みを頂戴します】
一人で抱え込んでないで
サクッと解決してみませんか?

このメールに直接返信して下さい〜

 



5日間バランスプログラム
お名前
メールアドレス

 

 

 

★★★★★★★★★★★★

LEMONED  LLC

代表 花澤和隆

お問い合せ先 mail@lemoned.info
▼花澤和隆公式HP▼
https://hanazawakazutaka.com/
▼ポッドキャスト▼
自信がなくても成功できる
HAPPY心理学
https://itunes.apple.com/cn/podcast/zi-xinganakutemo-hai-waide/id1100732292?l=en
▼フェイスブックページ▼
https://www.facebook.com/hanazawa87/
▼facebook▼
https://www.facebook.com/hanakusou
▼メルマガバックナンバー▼

URL(PC)
http://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=lemoned-hanazawa&bid=3

URL(モバイル)
http://04auto.biz/brd/BNMobi.htm?a=lemoned-hanazawa&b=3