ご飯粒ついてますよ!

ブログ

こんにちは
花澤です。

 

 

先日受講生とお話ししていて…
『ア痛タタタ』さんに
なっている事に気づいていない様だったので
ちょいと突っ込んでみました。

 

 

 

 

 

 

 

 


このような
やりとりでしたが・・・

 

 

 

再度確認ですが
花澤は 明確にしてね〜
そして決めて下さいと
お伝えしましたよね?

 

 

多分 センスのいい読者さんなら
分かるかと思いますが
何が問題なのか
考えてみてください。

 

 

 

考え中・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

このお方…

 

 

 

決めたくない!って

決めているんですよね…

 

 

『あ痛たたた……』

 

 

 

 

もうちょっと言うと
決めたくないを 決めるって

 

『やりません』と
宣言している様にも
感じ取れるんですよ。

 

 

やりたくないって言ってますけど
本当にそれでいいんですか?から
始まり・・・

 

やり取りを20分ほどして
理解して頂き、明確にする大切さを
理解して頂けました。

 

 

この方が有料のコースで
本気だったので(当たり前)
こちらも本気で
フォローさせて頂きました。

 

 

 

 

 

まぁ
私自身もそうですが
自分だけの認識って
狭いんです。

 

 

 

『ご飯粒付いてますよ論』
と今名付けましたが

 

 

 

さっきご飯食べたでしょ?
だって
頬にご飯粒ついているよ
というアレです。

 

 

 

つまり相手がいる事によって
分からせて頂くしか
ないんですよ
自分の事って

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまにあるのが、
ご飯粒付いてますよと言っても
『そんな事ありません』とか
『それは十分知っています』なんて
言う場合なんですが・・・

 

 

これを専門用語で
確証バイアスと言います。

 

 

バイアス=偏見と言う意味です。

 

 

例えば
さっきお伝えしました
十分知っていますって・・・

 

知ってる=できるって言う
偏見が入ている事に

 

気づいていないので
インプットばっかりしちゃうんですね。

 

 

もしくは
インプットをすることで
安心しちゃうってことです。

 

 

自分の気持ちに
気づけていないとも言えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしていろいろ知識を得れば
いずれできると言う
バイアスがあって

 

でもそのバイアスのせいで

 

できなくて
悩んじゃっているんです・・・
(汗)

 

 

知る と できるは
別物です。

 

 

本当に
バイアスかかってると大変です。

 

 

 

私が行うセッションの場合
ここに全神経を集中して
過言ではありません。

 

 

バイアスという堤防を壊すからこそ
自分を責めることがなくなったり
人と比較することがなくなるのです。

 

 

 

創造する前に破壊です

 

 

 

 

みんな先に創ろうと
しちゃうんですよね

 

 

 

でね
このメルマガを読んでいるのは
圧倒的に女性が多いので

 

 

わかりやすく
こんな例題を出します。
『ダメ男と別れられない』

 

 

「私はこの彼氏と一緒じゃなければ
幸せになれない」という
確証バイアスを持っている
女性がいたとします。

 

 

付き合っている相手が
どんなにダメ彼氏であっても
ポジティブな情報だけを集め、

 

ネガティブな情報に触れないようにしたり、
悪い情報を信じなかったりするのです。

 

浮気をされても
「昔はこんな人ではなかった。
いつか昔のように戻るから大丈夫」という
状態で思考停止になっちゃう。

 

 

毎日暴力を振るわれている人でも、
たまに優しくされると
その事実だけにフォーカスし
「やっぱり彼は私のことが大切に違いない」と
考えてしまう。

 

 

 

そこで
友達が
ご飯粒付いてます論
言ったとします。

 

 

 

こんな感じでね

 

 

 

 

 

引用 ブラックジャックによろしく 著作者名: 佐藤秀峰

 

 

 

そうすると・・・

 

 

 

彼はそんなんじゃない!
時間をかければ大丈夫!
あなたは分かってない!

 

 

 

なんて
こんな風にさらに心に
ロックをかけていきます。
更にバイアスを強めて行くんです(怖)

 

 

 

 


引用 ブラックジャックによろしく 著作者名: 佐藤秀峰

 

 

 

 

でもこれって
ビジネスとか投資でも同じです。

 

 

 

 

ネットの〇〇ビジネスがいいって
知り合いにいる業界の人が言ってたから
絶対大丈夫だよ〜ってのも
こんな方に

 

 

〇〇ビジネスって
△△が必要なのご存知ですか?と
言った後・・・

 

 

 

そんなことないですよ〜
業界の人が言っていたんだから
「絶対大丈夫ですよ」と言っちゃう人

 

 

または
□□コインが
これからは伸びるって言うのを
最近よく聞くんだよね〜

 

 

とこんな方に
□□コインってICO詐欺は
チェックしましたか?
なんて聞くと

 

 

そういうの良く分からないし、
お手頃だし
私に向いていると思うんです〜なんて
言っちゃう方

 

 

これ・・・
ダメ男の話でも投資でも
同じなんですよ(汗)

 

 

✔〇〇ビジネスがダメとか
✔□□コインがダメとか
✔ダメ男にハマっている
女性がダメっていうのじゃなくて

 

 

共通していることって
自分の情報を鵜呑み
しているんですよね。

 

 

こういう『思考停止状態』は
避けて頂きたい。

 

 

いや・・・
そもそも思考停止状態に
なっていることに
気づけていないのです。

 

 

ここで気づくには
先ほどの例で出した
受講生との対話のように

 

関係性の中で
解決・成長させて行きます。

 

 

昨日の山口達也さんのお話も
そうですけど

 

 

周りのバックアップだったり
関係性の中で自分を育てて
いくってのが
すごく重要なんです。

 

 

 

多分一人で謹慎してたら
良くは
なるかもしれませんが
解決しないです。

 

 

下手すると
○代まさしさんのように
繰り返します(汗)

 

 

ちなみに
ナインティーナインの
岡村さんがストレスで芸能活動を
一時休業していた時

 

 

何をしていたかご存知ですか?

 

 

答えはですね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お母さんと一緒に
過ごしていたそうです。

 

 

 

これ 専門用語で
家族布置療法と言います。

 

ちょっと話が
まとまらなくなってきましたが

 

うまくいかない場合は
バイアスがあったり
一人で解決させようとしているから
解決しない事があります。

 

 

冒頭の受講生がそうでしたよね〜
あのままだったら
ただ時間だけが過ぎて
何も変わらない状態が
続いていたって事です

 

『相手は鏡』という
鏡をうまく使ってくださいね〜

 

コメント