頑張り屋さんの為の未来を変える3つの方法

マインドセット

この記事では頑張り屋さんの為に、未来を変える方法をお伝えさせて頂きます。

未来を変える為には、今をどの様に接するかがとても大事です。

この記事を見る事で、未来を変える為の具体的な方法をお伝えさせて頂きます。

 

  1. 未来を変える為の今の捉え方
  2. 今を大事にする意味とは
  3. 未来を変える為に今どうするか

 

この3つをお伝えさせて頂きます。

では早速未来を変える為に、どう視点を変えたらいいのかをお伝えさせて頂きます。

 

未来を変える視点とは

 

未来を変える為に、頑張り屋さんのあなたはこんな事を思っていませんか?

 

・今は頑張れば明日幸せになる!

・今はチャンスじゃない!また今度にしよう

・相手の様子を伺ってしまう

 

この3つですが林修先生ではないですが・・・『今でしょ』と言うのが正直な答えとなります。

 

なぜなら
今を大事にする事で未来が変わるからです。
今を大事にする具体的な内容を次にお伝えします!

 

未来を変えるなら『たら・れば』をやめる①

タラレバ星人と言うのをご存知でしょうか?

今を大事にできないとタラ・レバ星人になってしまいます!

ちなみにタラ・レバ星人とは

 

・時間があっタラできる
・旦那が変わってくれレバ幸せだ
・お金があレバ幸せだ
・今は時期じゃないからもうちょっと待っタラ上手くいく
・才能があレバ上手くいく

 

こんな言葉を心の中でつぶやいていませんか?

これって・・・ひっくり返すと

 

その状態になるまでは、幸せじゃない!と宣言しているのと同じなのです。

 

旦那が変わるまでは幸せじゃない!とかお金が得られるまでは幸せじゃないと

自分で選手宣誓していらっしゃるんですよね。

 

なので『今』行動し、意識をした方が確実によくなります。

 

こんな『タラレバ』の状態になっていると他人軸になっていて相手に合わせてしまう為に、相手によってあなたの未来が左右されてしまいます。

 

こんなタラレバにならない様にする為には、『今』を大事にする事です。

今を大事にしていく事で、未来を変えていく事ができます。

 

ではどの様に『今』を意識していますぐ幸せになるのかをお伝えいたします。

 

3今を大事にする3つのポイント

 

今を選択する事を選択するのには、次の3つのポイントがあります

 

1:自己犠牲に気づく
2:視点を変える
3:行動する

この3つになります。

 

では次にこの3つの意味を、お伝えさせて頂きます!

 

今を大事にする事で未来を変えられる

 

まず、タラレバ星人になっている場合自己犠牲をしている場合があるので注意して思い返してください。

 

例えば「ここで我慢して頑張レバ大丈夫」と言った具合です。

 

この場合は自己犠牲をしないと幸せになれないと言う型にはめてしまっています。

 

これは専門用語でトレードオフと言いますが、AとBを交換しないと成立できないと、自分自身で言っている状態なのです。

 

自分で暗示をかけているのと同じなんです!

 

Bと言う未来を変える為には、A我慢をする事をしなければならないと言った具合です。

 

タラレバ星人の場合、こんなトレードオフ(交換条件)を持っている事に気づいてください。

今、幸せを感じる事で、未来を変える力を作る事ができます。

未来を変える為には、今を変える必要があります。

 

では次に自己犠牲をせず、今を大事にする方法をお伝えします。

 

未来を変える為に必要な3つの視点とは?②

 

この視点を変えると言うことは3つの視点があります。

まずここで、重要な視点の1つをお伝えさせて頂きます。

アドラー心理学などでも紹介されている、『責任の分離』です。

 

 

 

未来を変える為には責任の分離が必要

 

責任の分離と言っても、ピンと来ないと思います。

ここで、責任の分離についてお話をさせて頂きます。

トレードオフを行う方に多く見られるのが、他人の責任を背負い過ぎている場合があります。

 

例えば、『旦那さんが優しくなったら・・・』こんな風に思っているとします。

この場合、旦那さんの成長速度によってしまい、相手の状態によってあなたの幸せが左右されてしまします。

 

責任の分離・責任の境界線を明確にする事が大事です!

 

 

例えば、先ほどの例で言うと『旦那さんが優しくなったら』私が幸せになると言う事でしたが、これって旦那さんの成長スピードも自分の責任となっているのが、わかりますか?

 

未来を変える為に、非常に大切な視点なので詳しく説明さて頂きます。

 

責任の境界線がはっきりしていないと、こんな感じになっています。

 

 

この図だと、あなたの責任は80%になっているのがわかります。

 

花澤
花澤

これじゃ〜ストレス溜まるわ!

 

しかし、未来を変える為に必要な視点は、こんな風になります。

 

 

未来を変える為に、あなたが100%する事は全体の25%に当たる、伝え方を真剣に考え伝えて行く事になります。

 

花澤
花澤

えっ他人の責任まで背負っていた訳〜

花澤
花澤

だから辛いんですよ!

でも責任の分担がうまくできない場合、こんな事を思うはずです。

『それって結局、相手任せなの?』

 

花澤
花澤

そうじゃないんです!

やる事をシンプルにして、そのシンプルにした事に100%アタックしてく事が必要なのです!

 

100%する事=シンプルに自分のできる範囲に変えて集中すればOK

 

花澤
花澤

えっ!相手に変わってもらいたいじゃん!

こんな風に思うのも十分に承知しています。

 

花澤
花澤

相手に期待しちゃいけないの!?

はい、こんな風に思うのも十分に承知しております。

 

でもここでちょっと冷静になって、再度上にある赤い文字を見て頂くと分かるのですが、これってあたなたからのお願いなのです。

 

変わってもらいたいと言うこちらからのお願いです。

 

花澤
花澤

確かに!期待って期を待つって書くよ

花澤
花澤

これも待っタラよくなると思っているのかもしれません

 

なので、お願いも含めて伝え方を変えた方が未来を変える力が身につきます。

なんとなく過度に期待していた事が、分かって頂けたかと思います。

 

あなたが悪いと言っているのではなく、未来を変える為には今のあなたの状態をしっかり把握する事が大事なのです。

 

今あなたの状態とは、『責任の分離もできていなく、自分がお願いしている状態』などが、絡み合ってゴチャゴチャ状態なのです。

 

花澤
花澤

おっ 確かに!

 

未来を変える為には、あなたの責任の幅を小さくシンプルにする事が必要です。

極端にシンプルにするとこちらの図になります。

 

 

シンプルにする事で自分も相手も50%ずつの、対等な関係になれます!

 

花澤
花澤

伝え方に全力投球っすね

 

この様な視点になると、やるべき事が明確になりますよね?

 

こんな風に視点を作る事ができれば、自分の伝え方やコミュニケーションに集中できる様になります。

 

花澤
花澤

シンプルになれたら楽です!

本当にシンプルに削って行くと、聞く事に徹して行くようになるのですが、ここでは伝えきれないので  こちらで 解説させて頂きます。

 

こんな風に責任の分担・責任の境界線が理解できた上で、こんな事をやってみてください。

まずは、責任が50%になる様にしてください。

 

ちなみに私自身中国で起業し、我の強い中国人スタッフを何名も雇っていますが、この視点があるからこそ、労働紛争などになる事はありません。

 

更に子供に対しても同じ様な事で接しています。

信頼感が深まりながら、自然と勉強をしてくれています。

 

未来を変える為には選択肢を増やす

 

もう一つの方法があります。

それは未来を変える為に、いくつかの選択肢をいくつか出してみる事です。

 

具体的に、未来を変える為には、3つ以上選択肢を準備する事です!

 

次に相手の行動を過度に期待しない事です。

例えば、上司がもっと融通が聞いたら・・・こんな風に思っているとします。

 

この場合先ほどと同じ様に、上司の成長速度によってしまい、相手の状態によってあなたの幸せが左右されてしまいます。

 

あなたの幸せ=相手次第になっています。

 

ここで未来を変える為に、こんな選択肢を3つ用意します。

・誰かに相談して、新しい視点を得る

・上司と関係がいい人のコミュニケーションを学ぶ

・相手に選ばせる

 

この3つも説明いたします。

相談をし新しい視点を得る

 

未来を変える為に、自分一人で悩まない事です。

頑張り屋さんの場合、周りに迷惑を掛けまいと、一人で頑張ってしまうものです。

 

もしかすると周りにいる人は、あなたにはない視点を持っている可能性があります。

または、過去に同じ様な悩みを持っていて、解決できた事があるかもしれないからです。

 

一人で抱え込まずに、いい答えをくれそうな人に解決のステップを、教えてもらうのも未来を変えるスピードをアップさせてくれます。

 

コミュニケーションを学ぶ

 

未来を変える為に、コミュニケーションを学ぶ事で現状を変える事が可能です。

『人生の悩みの8割は人間関係』と言われています。

先ほどの上司の例で言えば、うまくコミュニケーションが取れている人を観察して、ない部分を取り入れてみましょう。

 

場合によっては直接聞いてみてください。

相手がコツや答えを持っている可能性があります。

どんどん、周りを使う視点を持ってください。

 

私自身もクライアントのセッションの中で、同じ様な事でグルグルしてしまう人を見てきました。

 

解決しない共通点があるのですが、一人で抱え込んで一人で悩んで自己解決している方が多いです。

 

人は皆、時間という資産を投資しています。

 

でも一人で抱え込む事に時間を投資している事は、非常に勿体無い事なので、上手くいっている人を見つけて話をしてみてください。

 

相手に選ばせる

 

あなたの未来を変える為に、ちょっと高度なテクニックを紹介いたします。

それは、こちらの都合を相手に選ばせると言う事です。

例えば、デートに誘いたい相手がいたとします。

直接誘っても、断られる可能性が高い場合、相手に対してこんな風に聞いてください。

 

花澤
花澤

和食とイタリアンどっちが好き?

この質問をする事で、相手はどちらかを選んでくれます。

 

相手が選んだ方に対して、『オススメのお店があるから一緒に行こう』と言う事で、すんなりデートに運ぶ事ができます。

 

仕事でも同じ様に、相手から資料の作成をお願いされたら、PDFがいいですか?とか、wordがいいですか?と言った具合に相手に選ばせる事によって、未来を変える事ができます。

 

子供に対してなら

花澤
花澤

宿題してよ!なんで宿題しないの!

 

花澤
花澤

して欲しいお願いをぶつけてますよ〜

花澤
花澤

そんな事言ったって!言ってもやって(変わって)くれないんだよ!

 

花澤
花澤

ここで学んだ事を実行しましょう〜未来を変える方法はコレ!

 

 

 

私自身子供によく使うのが

 

 

花澤
花澤

今宿題する?TV30分見た後でする?

こんな風に聞くだけで、どっちを選んでもやってくれる様になります!

 

イタリアンか和食の方法であれば、夫婦関係を上手く盛り上げるための、打開策になるかもしれません。

 

更にスムーズに未来を変える為に、次の視点を持っておくと幅が広がるので最後に環境について、お話しさせて頂きます。

環境を変えて行動する③

 

最後に未来を変える為に今を大事にして行くのですが、環境を整えていく事をおすすめします!

 

同じ人間関係や同じコミュニュケーションをした場合変わりにくいからです。

 

誰かにアドバイスをもらったり、相談できる場を見つけて行動を変えていく事を、おすすめいたします。

 

基本的に、人間は環境に左右されやすい生き物です。
悪い環境の中は舵取りする事に対してストレスがかかり、ベストな判断ができません。

 

逆に環境を変える事でストレスがなくなり、未来を変える選択をする事が容易になります。

 

先ほどもお伝えしましたが、他者からのアドバイスなどがあれば、未来を変えるチカラが確実に変化します。

 

まとめ

 

未来を変える為には、今この瞬間にベストな方法を選択する事です。

 

幸せは自分で決める!この視点を保つ為に

 

1相手に左右されない
2責任の境界線を引く
3周りに知恵を求める

 

未来を変える3つのステップを具体的にお伝えさせて頂きました!

 

未来を変える為に、この記事の中からいますぐ出来る事を記事の中から、見つけて実践してみてください。

見つけ出した後は、誰かに話して見てください。

 

相手や環境にあなたの幸せを決めさせない様に、自分自身でしっかり1つ1つ、未来を変える選択をして行きましょう。

 

あなたは時間と言う資産を投資しています

 

未来を変える為に同じ事に対していつも同じ時間の投資をするのではなく、違う方法に対して時間の投資をしてください。

 

時間の投資先を変える事で、資産(未来)が大きく変わって行きます!

何に対して時間を使っているのかで、未来を変える事が容易に分かり、何を選択すれば良いのかが自然とわかる様になります。

 

ぜひ意識してやってみましょう。

コメント