LINEで無料相談ができます(5つの特典をプレゼント)

責任自分論!原因の探し方!3つの方法で未来をコントロールする方法

マインドセット

この記事では、物事の責任や原因は自分にあり、どの様に見極め未来をどの様に変えるのかを、解説します。

 

✅原因は自分にあるのはわかるが、何をどうしたら良いのかが分からない
✅自分を変える仕組みを知りたい
✅頑張っているのに変わらない

 

こんな風に思っているかもしれません。

 

この記事を見ると

 

原因を見極め結果を変える力が身に付く
自分の短所を長所に変える方法が分かる
因果応報の意味が分かる
この3つが分かる様になります。
責任や問題の原因の所在を自分にする事で、未来を変える仕組みを理解してください。
では早速解説の入っていきます。

責任自分論!原因の探し方!まずは仕組みを理解しよう!

 

まずこの責任自分論こと、原因自分論を説いた方を紹介します。

 

物事の原因と責任は全て自分にある。
自分の非力さに原因を求め、他に責任を転嫁しない。
原因を自分に求めることにより
失敗の教訓を生かす事ができ、人は成長する。

 

ユニ・チャーム2代目・高原豪久社長の言葉になります。

ではこの内容を意訳していきたいと思います。

 

原因自分論を意訳してみると・・・

 

何か問題が起きた時、環境のせいや、人のせいにせず、起こったことはすべて意味のあることだと受け入れ、解決の方向に進んでいく事と言う意味です。
心のコエ
心のコエ

意味は分かるけど結局何だろう?

心のコエ
心のコエ

自分が悪いって事?

では、簡単そうで分かりにくい意味を、見えないところまで解釈を加えていきます。

 

原因を深掘りしてみると・・・

 

先ほどの意訳ですが、心のコエの様に、自分が悪いと思ってしまう場合があります。

 

しかし、ここで明確にしておかなければならないことは、性格や人格に問題があると思ってしまうことなのです。

 

責任の所在を人格や性格に目を向けた瞬間、良くなることはありません。

 

この原因について、私が2千人と接してきてわかった事があります。

 

90%の割合を締めますが、原因とは人間関係です。

 

下の図を見てください。

 

 

左側の木の状態があったとします。

 

〇〇には分かり易くお金と言うキーワードを入れます。

 

間違いやすいのですが、実(お金)を増やそうと、実だけに意識を集中してしまうと、変な詐欺に騙されてしまう事があります。

 

 

そうではなく幹や根を太くする事で、栄養が行き渡り、実が大きくなって行くのです。

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん

これ大事だぞ〜

 

実の部分をコミュニケーションと置き換えても同じです。

 

コミュニケーションのテクニックばかりを身につけても、現実は変わらないのです。

 

心のコエ
心のコエ

確かにそうかも・・・

 

では、根っこや幹が人間関係であると先ほどお伝えしましたが、その前にマインドセットを解説します。

 

責任自分論の原因を探る前にマインドセットをしよう<1>

 

これから言う事は、原因自分論や責任自分論に必要な5つのマインドセットを理解してください。

 

ウートラマン
ウートラマン

超〜大事!

①失敗はすぐ忘れましょう!(過去の事だから)

②当たり前だけど過去と他人は変えられないの!

③自分と未来は選択によって、即変えられる。

④何もしないで失敗しないよりも(ノープレイノーエラー)まずやってみて失敗して学習する方がよほど価値が高いよ。

⑤新しい選択をして上手くいかなかったのであれば、間違いであって失敗ではない

 

そしてこの5つに対して、真剣になっても良いけど深刻にはならない。

 

こんなマインドセットが必要になります。

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん

目から鱗だぞ〜

 

根っこの部分にはこんなマインドセットを用意して、幹の部分で人間関係を磨いて行くと、自然に実がたくさんみのる様になりますよね!

 

順番としては、根っこ→幹→実の順になります。

 

この根っこの部分であるマインドセットが理解できた上で、人間関係について解説します。

 

責任自分論!原因の探し方!未来をコントロールするには?

 

選択肢を増やす<2>

 

マインドセットが理解できた後に簡単にできる事は、選択肢を増やす事です。

 

人間関係でも目標に達成するまでの方法にしても、3つ出してください。

 

 

なぜ3つ出すのかと言うと、人間というのは慣れがあっていつも同じ選択をしてしまうからです。

 

ウートラマン
ウートラマン

名付けて『右折理論』と言います

 

何か問題が起きた時それは、曲がり角に差し掛かったという例えがあったとします。

 

問題=曲がり角が迫った時、右折を3回すると、元の位置に戻っているという例えです。

 

時間をかけ曲がることをしているのですが、結局は進んでいない(解決していない)と言う状態になるからです。

 

成長してないなぁ〜と思う時はこんな右折理論が起きているのです。

 

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん

左折しても良いんだぞ〜

 

3つの選択肢を常に持つ
この視点が大事です。
マインドセットでもありましたが⑤新しい選択をして上手くいかなかったのであれば、間違いであって失敗ではない。
プロ野球選手も3割打てたらすごい事なので、まず目指すのは3割で十分なのです。
そこから軌道修正していく選択肢を持って、直進や左折できる様になればOKなのです。

 

もしここで3つの選択肢が、自力で発見する事が難しい様でしたら、フィードバックをもらう様にしていきましょう。

 

フィードバックをもらう<3>

 

フィードバックとは、英語の「feedback」に由来するカタカナ語で、直訳すると「帰還」になります。

 

もともとは工学の分野で使われている言葉で、結果の情報を与えることで、調整がきくようにする仕組みを指します。

 

これをコミュニケーションで行う場合この様になります。

 

頑張って資料を作っていますがフィードバックお願いします!

 

佐野さん☆☆男性30代
イケメン上司

なんだか一人で抱え込んでいるよね?

こんな風に主観的にみると、頑張って資料を作っているのですが、客観的に見たときには一人で抱え込んでいる様に見えているのです。

 

 

僕って抱え込んでいるんだ・・・

 

こんな風にフィードバックをもらう事で、自然と選択肢が増えるのです。

 

ただフィードバックの貰い方が上手くないと、意見を貰うハメになるので、気をつけてください。

 

今〇〇さんから私ってどの様に見えていますか?

 

こんな風に聞くと、客観的な帰還をもらえる事ができます。

 

では人間関係の極意について解説します。

 

 

人間関係の極意とは

 

マインドセットが、根っこの部分である事は理解できたと思いますが、幹の部分である人間関係をどうしたら良いのかを解説します。

 

人間関係と聞くと、こんな事を思っているかもしれません。

 

・何か言わなきゃいけない
・相手のことをしっかり考えなければいけない
・勇気と自信をつけなきゃいけない

 

人間関係の基本になるのが、実は自己コミュニケーションになります。

 

具体的に言うと、自分がつぶやいている言葉のことです。

 

つまり自分と、どの様にコミュニケーションをしているかを、しっかりと把握する必要があります。

 

この人間関係の内容は、別の記事として紹介したいと思います。

 

しっかりとした内容(ボリューム)で理解して欲しいからです。

 

しかも仕事や人間関係で即使える内容となっています。

 

失敗から学ぶ具体的な方法!仕事や人間関係で必ず役立つ成功法則
失敗を失敗で終わりにさせない為に、失敗から学ぶ具体的な方法や仕事や人間関係で必ず役立つ成功法則を具体的に解説しました。失敗は成功の母と言いますが、何をどの様にしたら、失敗を成功に変える事ができるのかを、3つの法則で解説しました。

 

こんな事を思っていませんか?

✅仕事などの人間関係で失敗してしまう(疲労してしまう)
✅人間関係の失敗をどのように活かしていいのか分からない
✅失敗をするのが怖い

 

この記事をみる事で

人間関係の失敗を成功の母に変える3つのステップ
失敗で終わってしまう原因と改善する視点
失敗から成功へ!仕事で即使える簡単メソッド
この3つが分かる様になっています。
この記事では、人間関係が上手くいかない原因と、改善して行く方法を解説しています。

 

自己コミュニケーションのレベルをあげて、幹を太くしていきましょう!

 

責任自分論!原因の探し方のまとめ

 

責任自分論!原因や意味・仕組みを理解し未来を変える3つの方法でしたが、マインドセットを変えることが非常に重要で、その後に人間関係を変えていく事が大事です。

 

 

ここで最後に、7つの質問で自分を自然と変えられる様になる、ワークシート7を無料でプレゼントいたします。

 

フィードバックの様に自分が客観視でき選択方法を増やせる様になります。

 

メールアドレスを記入するだけでもらえますので、ぜひやってください。

 

 

自分を変えるシンプルワークシート7

 

コメント