LINEで無料相談ができます(5つの特典をプレゼント)

自信をつけるコツを知ったコミュ障が海外で起業した実話を公開!

マインドセット

自信をつけるコツと方法を知ったコミュ障が海外で起業した話(実話)を赤裸々に公開していきます。

 

✅自信を持つ方法が知りたい
✅成功する仕組みが知りたい
✅自信の意味や全体像を知りたい

 

こんな事を思っているかもしれません。

 

この記事を見る事で

 

自信の持ち方や自信の意味が分かる
自信を持つコツや仕組みが分かる
自信を持つために必要な視点が分かる
この3つが分かる様になります。
私の実体験を踏まえ、自信の持ち方から未来を作るまでの方法を、余す事なく語っていきます。

自信をつけるコツと方法を知ったコミュ障が伝える自信の定義

 

まず自信とは外からやってくる物ではありません!

 

実は、自信をつけると言う言葉はふさわしくないのです。

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん

本来『自信とは引き出す』んだぞ〜

 

この言葉の定義が重要です。

ではここで、自信を内側から引き出す事について解説します。

 

自己信頼ができていますか?

 

自己信頼を略して自信と言います。

 

自分を信じるを略しても同じ事が言えます。

 

つまり自信とは自分をどれだけ信頼しているかと言う意味なのです。

 

だからこそ、外から得るものではないのです。

 

自己信頼する事とは2つの方法があります。

 

・自分にOKを出す
・成功体験を紐解く

 

この2つを理解して、行動に移すと自然と自信が引き出せる様になります。

 

この2つを詳しく解説していきます。

 

自分にOKを出すとはこんな事

 

この自分にOKを出すと言うのは、有る部分を見つけいていく事を言います。

 

ほとんどの場合、無い物探しをしてしまっているのが、現状です。

 

・才能がない
・時間がない
・気持ちに余裕がない

 

こんな所に目が行ってしまうのですが、できた所にOKを出していく事が重要になります。

 

又は、OK出なくても等身大の自分を受け入れる事が、非常に重要になっていきます。

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん

等身大の自分って何?

等身大の自分と言うのは、良くも悪くも、ありのままの自分をジャッジせず、認める(受け入れる)と言う意味です。

 

簡単に言うとテストで30点でもOKと言う事ができるかどうかと言う事です。

 

 

こんな時Bの場合、あなたはどんな言葉がでますか?

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん

あ〜ダメだぞ〜

 

こんな言葉が出ていたら、他人と比べている証拠です。

 

もし平均点が60点であれば、2人とも超優秀ですよね〜

 

更に、こんな事が言えます。

 

・試験を受けられた→(経験できた)
・現在の実力を知れた→(現在地が分かった)
・努力する事ができた→(頑張れた)

 

点数云々を除くと、赤文字で書かれた部分を手に入れる事ができました。

 

良い悪いで判断せず、行動した事や、出来たところを探していく事が重要になります。

 

 

 

関環境に慣れやすい人間だからこそ!

 

環境を意識して、人付き合いを変えましょう!

 

なぜなら環境によって思考が伝染するからです。

 

私自身も学ぶ環境を変えたお陰で、自信がついて行きました。

 

先ほどのOKを出すというのも、一人でどうしようとしても上手くいかない場合は、環境を変えるだけでOKを出せる様になります。

 

体験談を1つ紹介します。

 

私が自分自身の問題にOKを出せずに、悩んでいたのです。

 

心のコエ
心のコエ

人をマネジメントできない!

美容室を経営して間も無く、こんな事を経営者が集まる環境で、打ち明けたのです。

 

そこでこんな事を言われました。

 

成長している証拠だね!

続けて、成長していなければ悩まない事だよ!と言ったのです。

 

私自身は『悩み』と捉えていましたが、環境のおかげで『成長』と言う視点に置き換える事ができたのです。

 

これは一人でやっていたら、得られることのない視点だと感じています。

 

ここで私は自信とは環境によって左右されるモノだと感じたのです。

 

『朱に交われば赤くなる』ではないですが、自信がある人達と交わる事で、自分自身が自信を生み出せる様になってくるのです。

 

だから、本を読んで頑張ります!なんて言わないで、環境を変え染められてしまった方が早いと、痛感しました。

 

では、環境によって人生を面白くする体験を紹介いたします。

 

人生ってつまらないな〜と面白くすることできないかなぁ〜と悩んでいる方の為に人生を面白くする事を1つの記事にまとめました!

 

ぜひ環境という意味を、体験してください!

 

この記事では人生を楽しくする5つの方法!幸せは自分で決められる秘訣を、詳しく解説しています。

 

✅毎日がつまらない
✅自分の人生自分らしく生きていきたい
✅幸せになる方法を知りたい

 

こんな事を思っているかもしれません

 

人生を楽しくする5つの方法!幸せは自分で決める秘訣を大公開
人生を楽しくする5つの方法!幸せは自分で決める秘訣を大公開!人生を楽しくさせる為の定義を決め、自分に必要な要素や方法を自然と知ることができます。人生を楽しくする為の秘訣を具体的に解説しました。この5つを知る事で誰でも今必要な事がわかる様になっています。

 

この記事を見る事で

 

毎日が楽しくなる方法が分かる
自分を大切にする事ができる
後悔しない日々を送る事ができる
この3つが詳しく分かります。
ぜひこの記事を見て、人生を楽しくする仕組みや環境を手に入れてください!

 

では、”自信をつける事が強くなる事”だと思っている方に対して、面白い視点を持って欲しいので、次の話をみて下さい。

 

自信をつけるコツと方法を知ったコミュ障が想う法則

 

自信とは強くて、どんな圧力に対しても曲がらず、突き通すモノ!と勘違いをしていらっしゃる方の為に、こんな話をさせて頂きます。

 

強くなる事が自信ではない

 

”ダーウィンの進化論”と言う言葉をご存知でしょうか?

 

強いものが生き残るのではなく、環境に対応できたものが生き残る

 

ダーウィンの進化論でもありますが、柔軟にその状況に応じて対応できた方が『強い』と言って言うのです。

 

つまりこんな図になるのです。

 

 

以前の私は、自信を持つ為には強くならなければならないと、思っていました。

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん

実は逆だぞ〜

自然界を見ても分かる通り、柔軟に対応できる力こそ、自信に繋がって行くのです。

 

強くなろうとすると、自然の道理に反しているか苦しくなったり、ストレスを抱えてしまう人達をたくさん見てきました。

 

だからこそ、自信をつける為には柔軟になる事が大切なのです。

 

勇気をつける為に柔軟になる3つの方法とは?

 

柔軟な状態になる事が自信をつけるコツになるのです。

 

コミュ障だった私には、一番難しいネックでした。

 

そんな私がどう視点を変えたかを3つの方法で解説します。

 

ジャッジしない(白黒つけない)

 

竹の様に柔軟になる為には、ジャッジする事をやめる事です。

こんな事ってありませんか?

 

・ここまでやっているのに!
・なんで〇〇してくれないの?
・もっと頑張らなきゃいけない!

 

 

こんな風に思っていたら、ゼロかヒャクか白か黒かで物事を決めてしまい、硬くさせている状態が伺えます。

 

 

こんな感じで自分が80点なら、色をつけずにそのまま現在地の状態を、受け取る様にします。

 

ここが重要なのですが、次の質問を自分にしてみてください。

 

心のコエ
心のコエ

なぜ80点も取れたのだろう?

この質問をする事で、無い物探しをやめる事ができます。

 

慣れないと・・・『後20点!』と無い物探しをしてしまいますが、0点取れた理由を3つあげてみる事を習慣にする事です。

 

 

相手と比較しない

 

先ほどの80点の続きになりますが、生まれも育ちも違う為、相手と比較しても意味がありません。

 

無い物探しのクセが残っていると、周りの〇〇さんは90点だったと言った具合に、無い物=10点の差を埋めようとし始めます。

 

比較する基準ですが、昨日の自分と比較する事が相応しい比較だと感じています。

 

または目標を決めた日の自分と今の自分をみて、どう変わったかを見る事が理想的です。

 

重要なのはこれです。

 

心のコエ
心のコエ

次に間違わない様に方法を変えよう

 

過去に縛られずに、次の学びの為に視点を未来に持って行く事です。

 

更にこんな質問を自分にしてあげてください。

 

心のコエ
心のコエ

未来を変える為にこの失敗を活かすには?

こんな具合で質問をしてください。

 

更にこの3つを質問しましょう。

 

・方法をどう変えたら1点プラスになるのか
・誰かにアドバイスをもらうとしたら誰か
・うまく行っていたとしたら、その原因は何か

 

こんなセルフコーチングを使い、自分に質問をする事で、柔軟になる事ができます。

 

うまく答えられない場合は、誰かと比較をしていたり、ジャッジしている可能性があります。

 

自立的他力本願になる

 

本を読んで頑張ろう!と言うのは自力で頑張る事を言いますが、本を読んで自信がつくのであれば、『3万部売れた!』のなら、3万人自信満々の人が増えた事になります。

 

しかし実際はそうではないですよね?

 

”なんとなく分かった”とか”こんな感じかも”と納得して終わっているのが現状だと思います。

 

結果を変えるのであれば、自己解決はしない事です。

 

心のコエ
心のコエ

えっなんでそんな事言うの?

 

 

自信をつけようと言う問題を解決したいから、本を読んで頑張って努力しているのはわかります。

 

しかしアインシュタインが残した言葉では、問題を作り出した同じレベルの視点では、問題を解決できないと言う事です。

 

 

心のコエ
心のコエ

えっ?だから努力して視点をあげたんですけど・・・

 

視点をあげる事を言っているのではなく別角度でみないと、分からないと言っているのです。

 

心のコエ
心のコエ

えっ?よく分からない・・・

こう言う事です。

 

 

 

自分が照らせる範囲って限られているのです。

 

 

心のコエ
心のコエ

確かにそうですね・・・

だからたくさん時間をかけて自己解決するより、環境を変えたりする方が照らされる部分がすぐ変わると言う事です。

 

 

私が体験した事でこんなことがありました。

 

私は時間をかけて努力をしていました。

 

時間をかけることが正しいと思っていましたが、環境によってこんなアドバイスをもらえることができたのです。

 

心のコエ
心のコエ

えっ?ゆっくりでも良いの?

自分の意識レベルだと、『休むとかゆっくりやる』と言う問題解決の視点が分からないんですよね。

 

アインシュタインが言っていた意味がこれなんです。

 

ここで自己解決を諦め、自立した他力本願に変えることで、自信が自然と湧いてくる様になりました。

 

では自信をつける3つのコツを解説したところで、まとめに入ります。

自信をつけるコツと方法を知ったコミュ障のまとめ

 

コミュ障だった私がどの様にして、自信をつけて行ったかを、3つの解決方法を解説しました。

 

更に自信の本当の意味を知ることで、間違った努力をしないで欲しいと思っています。

 

 

最後に環境についてお知らせがあります。

 

無料で30分『自信を引き出しストレスをエネルギーの変えるセッション』を行なっています。

 

コミュ障だったから分かる、自信の引き出し方やストレスの解放の仕方を無料でレクチャーいたします。

 

ご規模の方は、下のボタンをクリックしてください。

 

 

無料ヒアリングセッションに申し込む

 

 

コメント

  1. […] […]