LINEで無料相談ができます(5つの特典をプレゼント)

脱コミュ症!本当の原因と克服法とは?元コミュ症が起業できた秘密

人間関係

ここでは、脱コミュ症!本当の原因と克服法とは?元コミュ症が起業できた秘密を解説します。

元コミュ症だった私が、どのようにしてコミュ症を脱却できたのかを、分かりやすく解説します。

 

✅コミュ症を治したい
✅コミュ症を治して仕事を明るく過ごしたい
✅コミュ症を改善する方法を知りたい

 

こんな事を思っているかもしれません。

 

この記事をみることで

コミュ症の改善方法が分かる
コミュ症の原因が理解できる
自分でケアしたり、治す方法が習得できる

この3つが分かります。

 

私自身の経験を元に、分かりやすくコミュ症の改善方法や治し方を解説させて頂きます。

 

脱コミュ症!本当の原因と克服法するためのマインドセット

 

そもそもコミュ症とは結果なのです。

 

結果にはふさわしい原因があり、その原因は3つあります。

 

過去から今を見ている

 

基本的に私もそうだったから分かるのですが、コミュ症の場合過去からの延長上で、今やこれからを見る個性を持っています。

 

心のコエ
心のコエ

どういうこと?

例えばこんな風に思うことです。

 

 

佐藤
佐藤さん

あの上司今日も機嫌が悪い!

 

 

三浦さん男性◆50代
三浦さん

あの人今日も怖いなぁ〜

こんな風に毎回相手に対してだったり、自分に対してだったり、『いつも〜だ』と言う状態で認識している事を言います。

 

 

極論ですが、明日になれば1日は歳をとりますし、今好きな服の好みや飲み物の好みは、5年前と違う人がほとんどだと思います。

 

それを、同じだという認識をしてしまっている事が1つの原因です。

 

まず心得ておいて欲しい事はこれです。

 

今日と言う同じ状態は、今だけ
こんな認識を持ってください。
これを読んでいる間も次から次に過去へ変わっている状態です。
ではこの認識が分かったら次に進みます。

選択肢がいつもと同じ

 

思考の部分は先ほど書き換える事ができたので、この選択肢が同じというのは、あなたの頭の中にある言葉を意味します。

 

言葉を書き換えて行く時にポイントがあります。

 

それは、プラス思考やポジティブシンキングをしない事です。

 

心のコエ
心のコエ

えっ?ダメなの?

私の経験上になりますが、できない自分を見て凹むだけです!

 

心のコエ
心のコエ

じゃ〜どうすればいいの?

 

それは相手やモノに対して、感謝をする事です。

 

例えばお弁当に対して感謝するとか、レジの人に対して感謝していくようにします。

 

心のコエ
心のコエ

いつも言っているよ!

コエさんの場合、『挨拶のありがとう』なんだと思います。

 

 

ちなみに有り難うって難が有って、それを乗り越えた時に周りに感謝する事を表した言葉なんです。

 

今はその意味合いが『挨拶化』しているので、もうちょと意味合いを深めて行った方がいいのです。

 

例えば先ほどのお弁当も、台風などの災害があれば届かなくなります。

 

そう考えると今、当たり前にあるお弁当にも感謝の気持ちが持てる状態になりますよね。

 

今の状態に感謝できるようになると、行動の選択肢が増えるので、行動が変わってきます。

 

今までのマインドセットだと『相手に〜と思われたらどうしよう』という選択肢のみなので、行動も変わる事ができない状態でした。

 

生活の中に”感謝の気づき”が増えると『〇〇してみようかなぁ』と言った今までとは違った状態になれます。

 

こんな”感謝貯金”を増やしていく事で、あなたの言葉や行動の選択肢が自然と増えていきます。

 

相手との心の境界線が引けていない

 

まず相手はあなたが思っている以上に、あなたに関心がないかもしれません。

 

夕飯をどうするのか?週末どうするのか?で頭がいっぱいかもしれません。

 

心のコエ
心のコエ

確かに・・・

 

 

 

相手はそんな状態なのかもしれないのに”相手にどう思われるかを気にしているから”と言うのは、勿体ないと思いませんか?

 

この場合は、相手と自分の心の境界線が引けていないから起きるのです。

 

答えを先行っちゃいますが・・・

 

相手がどう反応するかは
相手の自由です
 
それを〇〇に思われたいと
コントロールしているのが
あなたなのです。
これを読んでいるあなたの反応(感想)に対して私は、あれこれできないのです。
ぞ〜ん
ぞ〜ん

立派に思われたいぞ〜

 

あなたの自由を奪えないので、こんな風には・・・思えないのです。

 

 

このように、境界線をしっかり引く事が重要です。

 

場合によっては、”ここで私が何か言ったら相手に迷惑かも”なんて思う場合がありますが、感謝する状態になっていたら、迷惑ではなくてチャンスになります。

 

またはこんな風な流れも見えてきます。

 

相手に迷惑がかかる

変なこと言って傷つきたくない
こんな風に、自己防衛本能が働いて、周りが見えていない場合が起きています。
ちょっとフリーズしちゃう状態ですね。

 

ちょっときつい言い方に聞こえる場合もありますが、これからしっかりと解決方法を伝えますので、安心してください!

 

脱コミュ症!本当の原因と克服法とは

 

先ほどまでは、マインドセットを中心に解説しました。

 

ではここからどうしたら、脱コミュ症になれるかを解説していきます。

 

空気が読めないのではなく”質問”と”おうむ返し”ができていないだけ

 

この質問の基本的な型は5W1Hと言われるものです。

・いつ
・どこで
・誰と
・何を
・どのように
・いくら

 

こんな風に質問をしていれば、相手が勝手に答えてくれるので、たくさんしゃべる必要はありません。

 

そして間に、おうむ返しという(同じフレーズを言う)ことを添えていけば、即コミュ症から卒業できます。

 

週末キャンプしたんですよ!

 

 

とか

 

今度釣りに行くんです!

日焼けしちゃう〜

この場合がうまくいかないパターンです。

 

うまくいく場合はこんな感じです。

 

週末キャンプしたんですよ

どこへ誰と言ったの?

家族で河口湖まで行きました
BBQも久しぶりにやって
家族団らんできました

家族団らんできたんですね!

そうなんですよ
ここのところ仕事が
忙しかったので・・・

大変ですね〜

こんな風に、質問とおうむ返しをするだけで自然とコミュニケーションがスムーズになります。

 

そして最後に言った”大変ですね〜”というのは男性が言った”仕事が忙しい”に対しての気持ちの言い換えになります。

 

忙しい=大変でしたね〜というやりとりが『共感』を作るのです。

 

コミュ症の場合この『共感』を作ることが苦手と言う方がいますが、相手の状態を言い換えできないだけなのです。

 

・嫌なんです→苦しそうでうね
・イライラするんです→疲れちゃいますね
・〜はダメなので→嫌な経験があったのですね

 

こんな風に相手が言ってきたことに対して、気持ちの言い換えしができると、相手からはこの人分かってくれる!優しい人だ!と思ってもらえるようになります。

 

ここであなたの思考(マインドセット)を変える方法を1つの記事にしました。

 

思考やマインドセットを変える方法を手にし、人生を遊び場にする3つの秘密を記事として後悔しています。

 

<オススメの記事↓>

思考を変える方法を手にして人生を遊び場にする3つの秘密を公開

 

 

✅変わりたいのに変われない
✅自分の思考が硬いと思っている
✅もっと楽になりたい

こんなことを思っているかもしれません。

 

この記事を見ることで

 

思考を変えられる具体的な方法が分かる
思考変えると起きるメリットが分かる
マイナス思考になった時の立て直しができる
この3つが分かる様になっています。
この記事も合わせて見ていただくことで、コミュ症を治すスピードが格段に上がりますので、ぜひご覧ください。

 

では”何か言わなきゃ”と思ってしまう方の為に、1つ方法を解説します。

 

何か言わなきゃいけない場合は褒める

 

何か言わなきゃと思っていて、焦ってしまう場合は、相手の持ち物を褒めて距離を縮めましょう。

 

『〇〇さんのスマホケース、使い勝手良さそうですね。』と言った具合に相手に伝えることで、緊張の空気を解くようにできます。

 

何も材料がないと言うのであれば、先ほどの5W1Hを使って、会話の場を作りましょう。

 

私の場合の話ですがこの質問をするだけで、会社の登記の仕方、店舗内装業者云々を自然と引き寄せることができました。

 

さらに、あなたに対して信頼関係を深めるための方法を解説します。

 

 

言わなきゃじゃなくて深く聞くようにする

 

このフレーズをバランスよく使っていきましょう。

 

・え〜それでどうなったのですか?
・なぜ〜と思ったのですか(〜したのですか)
・さすが!〇〇できる〜さんに感動しちゃいます

 

例えば、先ほどの男性と女性のやりとりの場合、男性が釣りに行くと言った場合、『なぜ釣りに行こうと思ったのですか?』と聞くことで、相手の趣味や考え方を聞くことができます。

 

 

例えば、こんな答えが返ってきたとします。

釣りをかれこれ15年やっているんです

すごい!
15年続けるって
なかなかできないです
尊敬しちゃいます

 

こんな風につなげることができます。

 

こんな風に返していけると、コミュニケーション能力が高まります。

 

基本的に人は自分にしか興味がないので、聞かれたりする時を待っています。

 

私の場合こんな風に接することで、お客様がお客様を紹介してくれるようになり、売り上げが2倍以上になっていきました。

 

コミュ症であってもこの方法さえ知っておけば、いつの間にか信頼できる人に見られるようになります。

 

コミュ症というのは、コミュニケーションの型を知らないだけなのです。

 

脱コミュ症!本当の原因と克服法のまとめ

 

最後にまとめていきますが、コミュ症を改善するには、3つのマインドセットと3つの具体的な質問・返しの方法によって簡単に解消できます。

 

まず先にマインドセットをしていただいてから、方法に移すことで自然に変わることができますので、繰り返しやって精度を高めて行ってください。

 

ここで普段の人間関係が自然と信頼関係に変わる『アウサタスの法則』をプレゼントいたします。

 

この法則も一緒に使うことで、コミュ症からコミュニケーションの達人に変わる事ができます。

 

メールアドレスを記入するだけでもらえます。

 

アウサタスの法則を無料でもらう

 

コメント