LINEで無料相談ができます(5つの特典をプレゼント)

対人関係で気をつける事とは?会社・職場でストレスなしになれる方法

人間関係

対人関係で気をつける事とは?会社・職場でストレスなしになれる方法を具体的に解説しています。

 

✅周りに気を使ってしまう
✅うまくコミュニケーションが取れない
✅仕事や職場で空気が読めない

 

この記事を見る事で

 

仕事や職場での空気が読めるようになる
上手くいかない原因と改善方法が分かる
共感できるようになる
 
この3つが分かるようになります。
 
ではここで、対人関係が上手く行くようになる5つの秘訣を解説します。

 

 

対人関係で気をつける5つの事をチェックしよう

 

 

まず仕事や職場で、こんなことをやっていたら人間関係に亀裂が入ってしまうので、気をつけてください。

 

 

・言い訳をしている
・批判している
・否定している

 

コミュニケーションの基本は、『言った・やった』ではなく、どう伝わっているかが基本になります。

 

自分ではやっているつもりはなくても、要注意です。

 

どう受け取ったかが重要なので、相手がこの5つの要素をあなたの言動で感じたら、相手にとって”とっつきにく人”と言う印象を持つでしょう。

 

1つ1つやってしまっている可能性がないか、チェックしていきましょう。

 

言い訳をしている

 

この場合はこんな風な言葉を使っているかで、チェックしていきます。

 

・でも
・だって
・どうせ
・だから
・どうして

 

この言葉を多用していたら、ちょっと要注意になります。

 

なぜならこの次に出てくる言葉は、基本的に言い訳になる可能性が高いからです。

 

もしこのこのフレーズを使っているなぁと自覚したら、次のように変えて見てください。

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん

かしこまりました
考えて見ます

ぞ〜ん
ぞ〜ん

〇〇さんから
お願いされて
とっても光栄です
ちょと手が離せないので
30分時間ください

こんな感じで一旦、受け入れる様にして行くことで、対人関係が向上します。

 

絶対無理な仕事であれば、断ることも勿論OKです。

 

しかし相手は何かしらの思いや考え方があって、あなたにお願いしているのです。

 

ウートラマン
ウートラマン

相手に
成長してもらおう

 

こんな風に思ってあなたにお願いしているのに、開口一番『でも〜』と言われたら、相手は傷ついてしまいますよね。

 

そういう意味で、一旦受け入れるコミュニケーション方法を身につけた方が得策です。

 

批判している

 

これは相手を批判することで、自分を正しいとするポジションに置くことを言います。

 

こういった人は、批判をすることで自分が優位に立ちたいと思っています。

 

職場では、パワハラをする方などが該当します。

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん

自分を

正当化しているかも

 

そんなことを感じた方は、こんな風に相手の意図を伺って見て下さい。

 

そう思っている理由を教えていただけませんか?

 

こんな風に質問することで、表面には見えてこなかった、相手の視点や理由が分かるからです。

 

もしかすると、相手はこんな事を言ってくるかもしれません。

 

ウートラマン
ウートラマン

英語を使ったプロジェクトを
やりたいって言ってたから

 

相手は以前あなたが言っていた、興味の部分を覚えていてくれて、あなたの為に仕事を振ってくれている意図がみえます。

 

それを、いつも忙しい時ばかりに仕事を振ってきて!と相手を批判していると、チャンスを逃すことにもなりかねません。

 

否定をしている

 

あなたは悪気がなく、『できません』とか『無理です』と相手に言っているかもしれませんが、それは相手を否定している事になります。

 

先ほどの言い訳に似た状態ですが、理由を伝えずに『できません』とか『無理です』というコミュニケーションでは、相手は傷つきます。

 

相手が理解できる理由を伝える事で、すれ違いのない人間関係を構築することができます。

 

理由と言ってもこんな場合はアウトです。

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん

忙しいから!

ぞ〜ん
ぞ〜ん

合わなそうだから

この理由だと、自分の都合になってしまうのです。

 

忙しい・・・これってみんな忙しいに決まってるし、暇な方がおかしいと相手は感じてしまいます。

 
 
こんな場合は、否定ではなく肯定文にして相手に送り返すことが重要です。
 
 
 
・その件に関してはBさんの方が私より仕事が早いと思います
・取り込み中なので午後になっちゃいますがいいですか?
・フォローしてもらえるのならやってみます
 
 
 
こんな風に相手に返してあげると、対人関係を損なわず、信頼関係を構築できます。
 
 
こんな風に対人関係のテンプレートを知っているか知っていないかで、あなたの評価や信頼が変わってきます。
 

 

ここまでみた時、失敗していたなぁ・・・でも失敗をなかなか受け入れる事ができない!と思う方の為に、失敗を受け入れるようになるポイントを1つの記事にじました。

 

 

この記事では、自分の弱さを認めるメリットとは?失敗や現状を受け入れる方法を具体的に解説しています。

 

自分の弱さを認めるメリットとは?失敗や現状を受け入れる方法を公開
自分の弱さを認めるメリットとは?失敗や現状を受け入れる方法を公開しています。自分の弱さに蓋をしていた状態だった私が変われた仕組みを具体的に解説しています。簡単に弱さを認め自信を持って強く優しくなれる改善法とワークを提供し、何をどう変えればいいかを詳しく解説しました。

 

私自身ですが、昔は自分の弱さに蓋をしていた人間でした。

 

そんな私が変わってきた道を、詳しく解説します。

 

✅強くなりたいと思っている
✅弱さを認める意味を知りたい
✅自分を大切にしたい

 

こんなことを思っているかもしれません。

 

この記事を見ることで

 

自分を強くする方法が分かる
受け入れるコツが明確になる
自分に優しくなれる
 
この3つが分かります。
 
 
 
ぜひこの記事も併せて見る事で、人生を豊かにしてください。
 
 
 
 
ではここまで、間違いやすいポイントを解説しましたが、更に対人関係を良好にする方法を解説します。
 

対人関係で気をつける事それは共感する事

 

ここで具体的に共感する為のワークを紹介していきます。

 

共感ワークであなたのスキルをチェック

 

こんな場合、あなたはどう声を返しますか?

 

相手に共感しながら答えてみてください。

 


この資料のここの部分
今すぐ修正して欲しいんだ
あなた:②
社長のワンマンぶりには本当に参るよ〜
あなた:③
今日はあいにくの雨だね
あなた:

 

この3つの問題ですが模範的な回答として、このようになります。

 


急いでいらっしゃるんですね!わかりました。

ストレス溜まっていますよね

そうですね〜気分まで落ち込みますね
 

 

共感するポイントをみていきましょう。
 

 

①の場合は、上司が”今すぐ”と言っているので、この緊急性に共感して”急いでる”と伝えることができます。
 

 

②の場合は、”本当に参る”という部分に対し、気持ちを共感して”ストレス””と言う言葉を伝えました。
 

 

③の場合はあいにく(期待通りでない)と言っているので、期待通りではない気持ちの部分を言い換えて相手に伝え返しました。
 

 

いかがだったでしょうか?
 

 

絶対これでなければならないと言う意味ではありませんが、共感できるポイントを探し、それを相手に伝える視点を解説しました。

 

 

 

つまり対人関係で必要なのは、聞き方が非常に重要です。

 

対人関係の成功のポイントは聞き上手になる

 

聞き方に関しては2つの方法があります。

 

A「相手が使った言葉で返す」
B「相手の言葉には関係なく、あなたが受け取ったことを伝える」

 

という方法になります。

 

Aに関しては、先ほどの例で言うと、『社長がワンマンで参るよ〜』と言ったのであればそのまま、ワンマンで困っているんですね!と言った具合になります。

 

Bに関しては、先ほど練習した共感の部分になります。

 

この聞き方をマスターすることで相手からみた時、あなたは信頼できる人と映るようになります。

 

では最後に最強なメソッドを紹介します。

 

 

言葉の情報よりジェスチャーが大事

 

最強のメソッドと言いましたが、使い方を間違えると大変なので1つだけ注意する事があります。

 

それはジェスチャーです。

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん

なんでジェスチャーが
大事なの?

 

メラビアンの法則と言う法則があるのですが、情報のうち言葉がしめる割合は10%もありません。

 

 

実際にこんな実験をしてみます。

 

これから美人のお姉さんがあなたに対して、『ありがとう』と言ってくれます。

 

めちゃくちゃ美人です!!!

 

そして、言葉の情報は『ありがとう』なので、感謝になります。

 

しかし実際に写真をみた後、感謝を感じるかを確認してみてください

 

実際にはここで声のトーンなどがあり、更に言葉以外の情報が加わっていきます。

 

言葉の情報と、ジェスチャーの情報の伝わり方の実験です。

 

 

 

 

 

 

どうでしょうか?

 

笑顔の素敵な美人さんでしたね!

 

それで・・・感謝は伝わってきましたか?

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん

なんだか
偉そうと言う感じが
伝わってきました

 

 

笑顔なのですが・・・腕組み(ジェスチャー)をしているから、偉そうと感じでしまのです。

 

仕事や職場であればこんなジェスチャーに気をつけてください。

 

・笑顔
・声のトーン(元気よく)
・手の位置

 

笑顔に関しては言わなくてもわかると思いますが、口角をあげるだけでも効果があるので、ぜひやってみてください。

 

声のトーンに関しては、聞こえるように間を開けすぎずにテンポよく伝えてください。

 

手の位置は、腕を組んだり頭をかいたりしないように気をつけてください。

 

 

対人関係で気をつける事のまとめ

 

この記事では、対人関係で気をつける事とは?会社・職場でストレスなしになれる方法というお題で、ジェスチャーと共感テクニック、そして3つの間違いやすいポイントを解説しました。

 

スピリチュアルであなたをの取り巻く世界を変えてみよう

 

この記事を見ているあなたは、こんな事で悩んでいませんか?

 

・コミュニケーションに自信がない
・周りを気にしてしまう
・頭で考えてからじゃないと言いたい事が言えない

 

 

このどれかに当てはまったのであれば下で紹介している、スピリチュアルコミュニケーションメソッドを無料でダウンロードしてください

 

無料でこんな未来が手に入ります!

・スピリチュアルエネルギーを手に入れられます
・心と繋がる方法が方法が分かります
・自分を好きになり他人も幸せにさせる方法が分かります

 

メールアドレスを、クリックするだけでもらえますので、ぜひ幸せなエネルギーを手に入れてください。

 

 

 

<安全!便利!使いやすい!>


お子さんでも使える
13セットのスライサー
今だけ¥3800(送料込み)

<お肉の鮮度が2年持持つ!>


繰り返し使えるから経済的な
真空パック機とジッパー
今だけ¥2380(送料込み)

<2メートルの業務サイズ>


ブランケットとしても使える
2枚組セット
今だけ¥3880(送料込み)

 

 

 

<野外でも使える洗濯機>


USB電源だから持ち運びできる
洗濯機▶︎¥3880円(送料込み)

<野菜の皮をすぐに捨てれる>


まとめてすれられる優れもの
▶︎¥1580円(送料込み)

<Iphone専用スタンド>


i watchやi padも置ける優れもの
▶︎¥2890円(送料込み)

 

 

コメント