父子家庭 決定!

メールマガジン

こんにちは
花澤です。

新年企画が終わり
ほっとしたところに

やばい!!!
家庭に
危機がぁっ・・・
訪れたっ!

いきなり妻が

今日からねタイに4日間
行くんだけど
空港リムジンが 半額なの〜
って
タイに行くって
昨日知りました・・・

妻曰く え〜
1週間前にチケットが
○万円だって言ったジャ〜ン
安いから 予約したって
そん時 行くって伝えたよ〜
(-。-;

ま〜
バカンスではなく
しっかりとした目的を
知っているので
快く引き受けましたけど

( i _ i )

と言うことで
4日間 父子家庭となります。
実は
普段と比べても
あまり変化はない
かもしれません(笑)

そして私自身
マスオさんで
妻の両親といるので
孫の面倒を
ちょっとでも見て頂けるので
安心できます。

では今日は
親子についていーます。

親子には
2つの視点があります。

・親の成長
・子の成長
っす!

1つで言うと
親子の信頼関係です。

今日は
親子の
コミュニケーション
つまり
親から子

子から親への
コミュニケーションの
全体図を

お伝えします!

先に答えを 言いますが

親の言っていることは
伝わらないですからね!

言葉の情報は無意味
ってことです。

個性・年齢にもよりますが
10歳以下には言っても通じません。

小さければ
小さいほど

つーじません
いいですか?

ツージないんです。

あなたにも経験ありませんか?

スーパーで
飴買ってよぉ〜なんて
泣いていて いる 子供を
見たことはありませんか?

大抵 お母さんは

こないだ 買ったでしょ
ダメ!とか
も〜泣かないの

などの言葉をかけても

泣き止まず

子供って更に爆発しませんか?

言葉は伝わっていないからです。
これが証拠です!

親は 更に 言う訳です!

でも
泣き止まずに・・・

更に悪化(泣)
最悪
カンシャク起こしたり

30分ぐらい大変です
泣き止んだと思ったら

また思い出したかのように
泣く・・・
なんで?って
親の99.99%は
思ったはず・・・・

言っているのに???
って

何がいけないの?
終いには 手が出ちゃう・・・

もっとやらなきゃなんて
虐待 したり
山ん中に放置したりする。

そして
親は・・・しつけの為に と
言う訳ですよ〜

話は戻り
言葉ではない
なんか 違う
何かが 伝わっているんです

だから言うことを聞かないんです。

じゃ〜何が 伝わっているのか???

それは 感情・表情が
伝わっています!

極端な話
泣いている子供がいたら
言葉は 言わずに

抱きしめればいいんです。
3分ぐらいね

子供には 安心が伝わり
泣き止みます。

笑顔で手をとって
接すれば いいだけです。

言葉???
いらないんです!

言葉で伝えているのは
実は
あなたの 都合です
(痛い!!!)

あなたの(親)都合を
子供にぶつけていませんか?

あなたが言葉にした事を
聞いてくれて
ホッとするのは
あなたではないでしょうか?
子供は
親の都合を受け入れる
受け皿ではありません。

子供は悲しーから
泣いている だけ・・・

カナシイ んです

かなしいをまず
普通に戻すことが先
それから言葉

安心を与える意味で
抱きしめればいい

親の方が
飛び級して
いきなり

意見言うから
子供は 更に???なんです。

更に
悲しいのに・・・
ひっぱたかれるって
実は・・・
あなたも小さいとき
たくさん
こんな被害にあったのです

気づかないまま
大きくなりました。

だから 大人になったあなたは
感情に蓋をしているのです。

あっ ここで感情を
出したら また怒られるって

小さいあなたは
こー考えた
じゃ〜蓋すれば
いーんだって・・・

子供なりに
頑張って防衛措置を
したんです。

感情を見ないように
なかったことにしよう
そーやって
私は 大人になりました。
もし 読者の方で
お子さんがいるのであれば
我が身を振り返ってくださ〜い

まずは
加害者にならないように〜

ではでは〜
今日が あなたにとって
最高な1日でした。

だとしたら
何をしたら最高だったと
言えますか?

本日も
有り難うございました!

【あなたからのお悩みを頂戴します】
一人で抱え込んでないで
サクッと解決してみませんか?

このメールに直接返信して下さい〜

★★★★★★★★★★★★

LEMONED  LLC

代表 花澤和隆

お問い合せ先 mail@lemoned.info
▼花澤和隆公式HP▼


▼ポッドキャスト▼
自信がなくても成功できる
HAPPY心理学
https://itunes.apple.com/cn/podcast/zi-xinganakutemo-hai-waide/id1100732292?l=en
▼フェイスブックページ▼
https://www.facebook.com/hanazawa87/
▼facebook▼
https://www.facebook.com/hanakusou
▼メルマガバックナンバー▼

URL(PC)
http://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=lemoned-hanazawa&bid=3

URL(モバイル)
http://04auto.biz/brd/BNMobi.htm?a=lemoned-hanazawa&b=3



メールマガジン申し込みフォーム
お名前  *
メールアドレス  *

コメント