LINEで無料相談ができます(5つの特典をプレゼント)

人生を楽しくする5つの方法!幸せは自分で決める秘訣を大公開

ライフ

この記事では人生を楽しくする5つの方法!幸せは自分で決められる秘訣を、詳しく解説しています。

 

✅毎日がつまらない
✅自分の人生自分らしく生きていきたい
✅幸せになる方法を知りたい

 

こんな事を思っているかもしれません

 

 

この記事を見る事で

 

毎日が楽しくなる方法が分かる
自分を大切にする事ができる
後悔しない日々を送る事ができる
 
この3つが詳しく分かります。
 
まずは幸せになる為の、定義を明確にしていきます。
 
 

人生を楽しくする5つの方法!幸せは自分で決める秘訣を大公開

 

人生を楽しくする前に知っておかなければならない事があります。

 

それは、幸せにある反対側にある定義である後悔の意味を知る事です。

 

ここで分かり易く後悔について書かれている、本を紹介し定義を解説したいと思います。

 

 

当たり前のことですが、生きている限り全ての人に死が訪れます。

 

しかしそれもかかわらず、命の期限を知ったとき、なぜ人は後悔するのでしょうか。

 

これは、とある看護婦がたくさんの人を見送った中で、『後悔』について共通点をまとめ上げた本の中に書かれていることです。

 

『死ぬ瞬間の5つの後悔』に登場する患者のほとんどは、自分にはもう時間が残されていないことを知っていているのですが、ほとんどの場合似たような後悔をするそうです。

 

それが5つの後悔になります。

 

・自分に正直な人生を生きればよかった
・働きすぎなければよかった
・思い切って自分の気持ちを伝えればよかった
・友人と連絡を取り続ければよかった
・幸せをあきらめなければよかった

 

つまりこれをベースに行動していけば、後悔せず自分の人生を楽しくして行けると言うことなのです。

 

ではこの5つの意味について解説していきます。

 

自分に正直な人生を生きればよかった

 

これは言葉を意訳していくとこんな意味になります。

 

・周りに必要以上に気を使わない

 

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん

周りに振り
回されないぞ〜

 

 

つまり自分に正直とは本当は〇〇したいのに、周りに気を使ってしまい、自分の思いに正直になれずに、〇〇したかったと感じている状態なのです。

 

だからこそ人に対しては、心を使ってもいいのですが、気を使う事はやめるという事です。

 

それが自分に正直になるという事です。

 

仕事であれば、給料がいいぞ〜と思ってやってみたら、人間関係がギスギスして困ったと言う事にならない様に、自分が正直にやりたい事を選ぶと言う感覚です。

 

世間体をや安全牌などを、選択しないとも言えます。

 

自分がフラットで正直な状態で、物事を選択する事の大切さを言っています。

 

 

働きすぎなければよかった

 

これは、文字をそのまま読んでしまうと、間違った解釈になるので、注意が必要です。

 

これは、『時間の損失』に関して言っています。

 

働き過ぎて云々というよりは、家族との時間が取れなかった事や、自分のやりたい事に伴う時間の損失の事を、仕事に置き換えているのです。

 

つまり、『時は金なり』という言葉にもあるように、お金と同じくらい大切だったのに、あれもこれもやるべきと思って行動した後、残された時間を見た時に、出た言葉なのです。

 

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん

人生は一度きり
だから楽しむぞ〜

 

 

間違っていけないのが、好きな仕事じゃないから、転職しようかなぁとか、仕事よりも趣味を充実させようと言う、意味ではありません。

 

時間と言うのは有限なもので、家族や思い出を作る為に必要不可欠な道具なのです。

 

その道具を自分の為に、しっかり役立てて使う、と言う意味なのです。

 

限られた時間と言う資産を相手の顔色を伺う事に投資するのか、自分自身の為に時間を投資するのか、そんな意味が込められています。

 

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん

そんな意味が・・・

ぞ〜ん
ぞ〜ん

意外と深いぞ〜

私自身、今まで5000人程の方とセッションを行ってきたので、言葉に隠されている背景を瞬時に読み取る事ができます。

 

同じ言葉が書いてあっても、意味を拾いきれずに、書いてある意味をそのまま読んでしまい、行動し変われない人をたくさん見てきたから、注意して欲しいとおもいます。

 

では気持ちを伝えるにはどんな意味があるのかを、解説します。

 

 

 

思い切って自分の気持ちを伝えればよかった

 

この意味は

 

ウートラマン
ウートラマン

好きだ!付き合ってくれ!

と言う意味ではありません。

 

嫌な事は嫌だと相手に伝え、自分を尊重する事の大切さを言っています。

 

一番最初の『自分に正直な人生を送ればよかった』と似ていますが、これはコミュニケーションについて言っています。

 

例えば人間関係において、自分自身が言いたいことが言えなかった事があったとします。

 

しかし今となって、その出来事を思い返して見ると、無理して周りに合わせず、自分の気持ちを伝える事の方が大切だったという意味なのです。

 

この背景まで見る事によって、この本の意味が解釈できる様になります。

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん

コミュニケーションが
大切ってことだぞ〜

 

ここで周りを機にする人に対して、コミュニケーションの能力をあげる方法を1つの記事にしました。

 

この記事では周りを気にする癖を治す方法を、誰でも簡単にできる3つのメソッドとして後悔しています。

 

✅何と言えばいいのか周りを気にする
✅周りを気にして自由に行動できない
✅周りを気にすることやめたい

 

こんな事を思っているかもしれません。

 

 

この記事を見ると

 

周りを気にしなくなる2つの方法
周りを気にしてしまう本当の原因
周りを気にしなくなる2つのメソッド

 

この3つが把握できます。

 

私自身、周りの顔を伺いまくっていた人間でしたが、正直、周りを気にしていて得する事はありません。

 

どのように解決できるかを、具体的に解説しています。

 

<オススメの記事↓>
『周りを気にする事をやめる』記事をみる

 

 

ぜひ参考にして周りを気にせず、自分を幸せにする為に役立ててください。

 

 

友人と連絡を取り続ければよかった

 

これは、パワーを貰いたいし、パワーを上げたいと言う気持ちの表れです。

 

小学校の時の〇〇君って何やっているかな?

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん

〇〇に
会いたいたいぞ〜

 

とか

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん

〇〇に
お礼がいいたいな〜

これって、感謝のエネルギーを交換したいと言う状態なのです。

 

感謝する事や笑顔になる(笑顔にさせる)と言う状態は、人間にしかできない才能なのです。

 

そういう意味で、友達に連絡し感謝のエネルギーのGive&Takeをする環境が今になって必要だと言う思いが出てきたのです。

 

エネルギーとは言葉や関わり合いと言う意味です。

 

そのエネルギーのGive&Takeが今やりたいと言う思いがあるのです。

 

幸せをあきらめなければよかった

 

今まで以上のことを含めて、幸せになることを諦めなければよかったと言う意味なのです。

 

逆に言えば、今これからの時間や人間関係、コミュニケーションや友達(家族)を大事にしていくことで、自分を幸せにすることができると言う意味なのです。

 

人生を楽しくする5つの方法!幸せは自分で決める秘訣を大公開

 

 

先ほどのまでは、逆説的に幸せの定義を見つけてました。

 

ここからは先ほど見つけた定義を元に幸せになる3つのステップを解説します。

 

時間という資産を大事にする

 

Time is moneyと言う言葉もある通り、人間には24時間鹿ありません。

これはどんなん人に対しても、同じことが言えます。

 

人生がうまく行っている人というのは、時間の使い方に違いがあります。

 

時間の質を変える簡単な事は、言葉の使い方を変えるということです。

 

人間は1日に3万〜7万回ほど、頭の中で言葉をつぶやいています。

 

 

こんな感じで、日々行っています。

 

この場合、万単位でつぶやいている言葉の質を変えていきます。

 

Aパターンの場合、ネガティブな状態に時間を、費やしてしまっているのが分かります。

 

この言葉の質が、人生の質を作っているとも過言ではありません。

 

いきなりポジティブにすることが難しい場合は『ありがとう』を使うようにしてください。

 

しかも先にありがとうと言ってそのあとに理由を言う様にしてください。

 

『ありがとう』+理由

 

この様に言うことで、相手に伝わりやすくなります。

 

つまりコミュニケーションの質まで、あげられる様になります。

 

ウートラマン
ウートラマン

ありがとう!助かるよ

ウートラマン
ウートラマン

ありがとう!頼りにしてます!

こんな具合に言って頂けると、相手との信頼関係が深まります。

 

コミュニケーションの質をあげる

 

紹介した本の中には、『思い切って自分の気持ちを伝えればよかった』こんな風に書いてありますが、いきなり自分の気持ちを伝えるには、抵抗がある方もいらっしゃるでしょう。

 

そんな方の為に、自分の気持ちを自然と伝えられる様になる方法を1つの記事にしました。

言葉って言えば伝わると思っていませんか?

 

✅伝えたいのに言葉にならない
✅説得力がなく努力が伝わりにくい
✅言ったはずなのに伝わっていない

 

こんな事を思っているのであれば、ぜひこの記事を見る事をおすすめします。

 

 

この記事を見る事で

 

自分も相手も大切にする伝え方やコツ
ビジネスでの言葉の伝え方
3ステップで相手も自分も尊重できる言葉の伝え方

 

この3つが分かる様になっています。

ビジネスでも、パートナーでも、みんなを幸せにする言葉の伝え方や、やり方を具体的に解説しているので、コミュニケーションの質をあげる為にも、役立ててください。

 

<オススメの記事↓>
『言葉を伝える極意の記事』を見る

 

家族や友達を大切にする

 

生き物の中で人間だけが、18歳までは親元で過ごします。

 

生まれたての小鹿でも生まれてからすぐ、自分で逃げられる様に、立ち上がり走れるまでを要求されるのです。

 

人間はハイハイに始まり、箸の持ち方たまで、親に教えてもらわないといけないのです。

 

そんなことから人間とは人との関わりがあることで、安心や安全を確認することができるのです。

 

先ほどのコミュニケーションの質をあげる記事を見て、コミュニケーションの練習を家族に対してやってみてください。

 

いきなり会社でコミュニケーションを意識すると、ぎこちなさが伝わってしまします。

 

そこで、家族に対してすることで自然とコミュニケーションの質が、向上します。

 

人生を楽しくする5つの方法!幸せは自分で決める秘訣を大公開

 

この記事では、人生を楽しくする5つの方法!幸せは自分で決められる秘訣を具体的な方法で、解説しました。

 

看護婦がたくさんの人を見届けてきた中で、後悔に対する共通点を元にして『幸せの定義』を明確にしましたが、自分を大事にする事の意味が分かったと思います。

 

ここで1つプレゼントがあります。

 

自分自身の取扱説明書(動画講座 )をプレゼントいたします。

 

・周りを気にしてしまう
・言いたい事を言えない
・頭で考えすぎてしまう
 
 
1つでも当てはまったら、この講座はあなたの為にあると言っても過言ではありません。
 
 
あなたの知らない人間関係の法則や自分自身の性格、お金やビジネスの話について解説しています。
 
 
メールアドレスを記入するだけでもらえるので、学んでみてください。
 

コメント

  1. […] […]