LINEで無料相談ができます(5つの特典をプレゼント)

マインドセットを変える方法!初心者の為のマインドチェンジの教科書

マインドセット

マインドセットを変える方法!初心者の為のマインドチェンジの教科書といことで、マインドセットの意味や、マインドをチェンジする為の具体的な方法を解説しています。

 

✅マインドセットを変えるを知りたい
✅マインドセットの意味を知りたい
✅マインドセットのコツを知りたい

↑こんな事で悩んでいませんか?

 

 

この記事でこれがわかります

マインドセットの仕組みが分かる
マインドセットの変え方が分かる
人生を変える原理原則が分かる

 

他のサイトには書いてないマインドセットの仕組みとやり方を具体的に書いています。

 

最後までご覧になる事で、あなたの人生を豊かにする事が出来ます。

 

マインドセットを変える方法!マインドセットの意味を紹介

 

まず、マインドセットの意味について解説したいと思います。

 

引用元からはこんな風に書いてあります。

 

マインドセットとは、経験、教育、先入観などから形成される思考様式、心理状態。暗黙の了解事項、思い込み(パラダイム)、価値観、信念などがこれに含まれる。

マインドセットという言い方は、人の意識や心理状態は一面的なとらえ方はできず、多面的に見てセットしたものがマインドの全体像を表しているということから来ている。

引用元はこちら

 

 

マインドセットをチェンジする為には自分の先入観を知る事が大事

 

先ほどの内容からマインドセットに対して、こんな事が分かります。

 

マインドセットの意味とは

・思い込み
・心理状態
・多面的

 

こんな事がわかります。

 

これをもう少し細かく解説していきます。

 

 

マインドセットを変える前に自分の中を見てみよう

 

では先ほどあげた、3つの中で思い込みについての意味を、解説させて頂きます。

 

思い込みはどのように出来たのか

 

思い込みとは、どのように出来たか知っていますか?

 

思い込みとは、このように出来ます。

 

 

過去に起きた出来事と、そこで感じた感情によってできるのです。

 

例えばこんな具合です。

 

ウートラマン
ウートラマン

青信号になったら
渡ろう!

 

こんな出来事に対して、こんな感情が生まれます。

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん

先生が言っているから
絶対だ!

 

こんな風にして思い込みは出来ていきます。

 

 

こんな事も思い込みです

・お金の使い方
・男女の関係
・仕事に対しての価値観

幼い時に覚えた事

 

では次に思い込みについてのメリット・デメリットについて解説させて頂きます。

 

マインドセットを変える為には多面的に捉える事が大事

 

マインドセットには3つあるとお伝えしましたが、その中には多面的という要素がありました。

 

その多面的という要素を使い、思い込みのメリットとデメリットを解説していきます。

 

思い込みによるメリット

 

 

思い込みがプラス思考に働くと、勝負事では勝利を、そして幸運を呼び寄せることに繋がることもしばしばあります。

 

例えば、スポーツ選手など勝負の世界に生きる人にとっては、メンタルへの影響が良く、試合で好成績を残せる要因にもなります。

 

「自分は出来る」「勝てる」「大丈夫」自分に対するおまじないのようなものですが、この心理が結果に大きく響くことも間違いありません。

 

一流のアスリートは、メンタルトレーニングを受け、気持ちの上でも強くなることが必要とされています。

 

つまり『1位になれる』という思い込みで、試合に望み、火事場のくそ力を作る事が可能になります。

 

 

思い込みによるデメリット

 

自分の思い込みが正しいと思う人は、自分の考えが最も正しいというゆるぎない思いがあるため、周囲からの意見やアドバイスを素直に聞けません。

 

表面的には聞いているような態度を取っていても、そもそも参考にしようと思っていないので実際にはほとんど聞いていないでしょう。

 

むしろアドバイスされることが迷惑だと感じている場合もあるので、もらった意見やアドバイスを受け入れずにいます。

 

メリット・デメリットをみて分かった事とは

 

メリットを1つでいうと、プラスに働くモノ。

 

デメリットを1つで言うと、自分の意見が正しいと思ってしまうモノ。

 

こんな事が言えます。

 

この思い込みに対して、自分の意思でコントロールできるようになる事が重要なのです。

 

なぜならコントロールできる事が、マインドセットを変えたり、マインドセットをチェンジできるようになるからです。

 

つまり、マインドセットを変える為に、この思い込みをコントロールできるようになる、必要があります。

 

次から、その改善方法を解説します。

 

マインドセットを変える方法=思い込みを変える事

 

思い込みのデメリットのせいで、自分が正しいと思い、周りの意見が聞けなくなって、変わる事が出来なくなっている事が理解できたと思います。

 

マインドセットを変える為には、思い込みをコントロールできるようになる事が重要です。

 

思い込みを変える為には順番があるので、その順番を解説していきます。

 

 

思い込みを変える為には順番がある

 

思い込みができるの工程はこれでしたよね?

 

 

これを再度やり直して行く事が重要なのです!

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん
 

意味が分からないぞ〜

つまり、思い込みとは出来事と感情でできているので、同じ要領で、出来事に対して感情を書き換えて行く事が必要になります。

 

出来事に対して感情を書き換えよう!

 

例えばこんな出来事があったとします。

 

仕事で大きな責任を任された!
私には無理だ!

 

こんな時こんな風に思ったとします。

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん

自分には
無理だぞ〜

 

 

これを次のように3ステップで書き換えきます。

 

3ステップで変えよう!

①私には無理だ(否定文をだす)
②語尾を〜でも大丈夫と作り変える
③作り変えた後、なぜならを加え理由を考える

1つ1つやってね
  

 

 

ぞ〜ん
ぞ〜ん

こんな感じだぞ〜

 

私には無理だ!

私にには無理でも大丈夫

私には無理でも大丈夫なぜなら、周りに助けてくれる人がいるから。

 

もう1つ例を出すと以下のようになります。

 

思い込みを変える方程式

 

 

こんな風に対して今までの思い込みに対して、修正をしていく事が重要なのです。

 

このように出来事に対しての感情を書き換えるアクションを起こす事が大切なのです。

 

 

予習する事が大事

 

まずマインドセットをいきなり変えようとせず、予習する事が大事です。

 

自分には無理だ!みたいに、自分の中にある『〇〇しなければならない』とか『〇〇すべきだ』と言う決まり事を書き出します。

 

その決まり事に対して、3STEPを使って先に書き換える事をしましょう。

 

なぜなら普段の生活の中で、急に意識しようとしても変える事ができないからです。

 

先にセリフを作って覚えておく事で、リアルな生活の中で自然と使えるようになるのです。

 

”仕事編”だったり”自分気持ち編”の様に場面(フェーズ)を分けて考えてみると思いの外、たくさん出すことができます。

 

しっかり場面を分けて出してみましょう。

 

マインドセットを変える方法をリアルに使う場合

 

予習が終わったら、実際どの様に使用するのかを解説します。

 

場面になったら意識する

 

まず失敗した時など、いきなりプラスに考えるなんて、テストで30点の方が100点を目指す様なものなので、31点を目指します。

 

この1点というのは、先ほど予習したセリフが頭の中に出せる様にする事を意味します。

 

ここで予習した言葉を言い聞かせる必要はありません。

 

まずは、予習したセリフを思い出せる様にする事が重要です。

 

体験中に感情を書き換える

 

しっかりとセリフが出てくる様になったら、ここで思い出せた事やできている事に目を向けて感情を書き換えて行きます。

 

そうする事で、無理なく自然にマインドが書き変わるのです。

 

おさらいします。

 

 

失敗した出来事は変わりませんが、ここで感情を書き換える事ができると、マインドが変わって行くのです。

 

そしてマインドセットが出来た後に必要なのが、人間力です。

 

そこで仕事や家庭で即使える、人間力の養い方の記事を紹介いたします。

 

 

 

この3つが分かります!

・人間力の意味や作り方・養い方
・仕事で使う人間力
・家庭で使う人間力

 
こんな事が具体的に、分かるようになっています。
 
マインドセットを変えられたら、人間力とセットで行う事が大事です。
 
 
人間力を養って、仕事や家庭を豊かにできるようになってください。
 
 
 

 

 

プラス思考やポジティブシンキングには相性がある

 

世間一般的に言われている、プラス思考・ポジティブシンキングには相性があります。

 

例えばあなたは、「コップに水が半分しかない」と思ったとします。

 

それをいきなり「コップに水が半分もある」と自分に言い聞かせたとしましょう。

 

言葉の質はプラスになっていて、一見良さそうですが、感情の部分で「コップに水が半分ある」と言い聞かせられているという命令になってしまうのです。

 

つまり感情的に命令されたと判断してしまい、マインドセットが変わらないのです。

 

命令でも素直に受け入れられるのであれば、プラス思考やポジティブシンキングは相性があっていると言えます。

 

マインドセットを変える方法のまとめ

 

マインドを変える為には、意識より感情が大事だという事が理解できたと思います。

 

意識ではなく、感情をしっかりフォローする事が大事なのです。

 

感情を書き換える様にして行く事で、マインドセットができる様になります。

 

スピリチアルな解決方法を手に入れる

 

この記事を見ているあなたは、こんな事で悩んでいませんか?

 

・コミュニケーションに自信がない
・周りを気にしてしまう
・頭で考えてからじゃないと言いたい事が言えない

 

 

このどれかに当てはまったのであれば下で紹介している、スピリチュアルコミュニケーションメソッドを無料でダウンロードしてください

 

無料でこんな未来が手に入ります!

・スピリチュアルエネルギーを手に入れられます
・心と繋がる方法が方法が分かります
・自分を好きになり他人も幸せにさせる方法が分かります

 

メールアドレスを、クリックするだけでもらえますので、ぜひ幸せなエネルギーを手に入れてください。

 

 

 

<安全!便利!使いやすい!>


お子さんでも使える
13セットのスライサー
今だけ¥3800(送料込み)

<お肉の鮮度が2年持持つ!>


繰り返し使えるから経済的な
真空パック機とジッパー
今だけ¥2380(送料込み)

<2メートルの業務サイズ>


ブランケットとしても使える
2枚組セット
今だけ¥3880(送料込み)

 

 

 

<野外でも使える洗濯機>


USB電源だから持ち運びできる
洗濯機▶︎¥3880円(送料込み)

<野菜の皮をすぐに捨てれる>


まとめてすれられる優れもの
▶︎¥1580円(送料込み)

<Iphone専用スタンド>


i watchやi padも置ける優れもの
▶︎¥2890円(送料込み)

コメント